仏壇の種類と特徴

仏壇のオススメバナー

仏壇とは

日本のご家庭にとって仏壇とは、祖先のお位牌、掛軸などを安置し、供養する事が一般的な認識となっています。
また、仏壇は礼拝供養を各家庭内で行うという観点から、家の中の寺院としても考えられています。
そのため、仏壇の内部はご本尊を安置する「神聖な場所」とされ、荘厳な彫刻が施されている仏壇も多くあります。

また、終活時にご家族と話し合い、仏壇をご購入される方も多くいらっしゃいます。
仏壇とは、日本のご家族にとって心のよりどころとなる大切な存在となっています。

仏壇の種類について

置く場所に適した種類

仏壇には目的に合わせた台付き仏壇・上置き仏壇の2種類に大きく分類されます。
台付き仏壇は床面に直接置き、上置き仏壇は、タンスや低めの棚の上に置く事に適しています。
それぞれのサイズや目的に合わせたデザインを選ぶ事が大切です。

台付き仏壇

部屋の床面に直接置くタイプの仏壇で、下が台になっていて大切なものを保管するスペースがあります。
仏壇と台が一体型になっているので、しまったものを無くす事も少なくなります。
最近では、コンパクトなサイズ感のものや、直座に対応した高さのデザインなど豊富にあります。

一般的な台付仏壇のサイズ表

高さ横幅奥行
45-18号 137cm 53cm 52cm
47-16号 142cm 50cm 48cm
53-18号 160cm 60cm 61cm

上置き仏壇

棚やタンスなどの上に置くタイプの設置場所を選ばない仏壇です。
台付き仏壇と比較してコンパクトでモダンなデザインが多くなっています。
仏壇専用台と組み合わせて、上置き仏壇と台を別々に管理する事も出来る為、持ち運びもしやすいモデルです。
リビングルームのように生活が集まる場所にも置けるように、シンプルでモダンなデザインの上置き仏壇が多く選ばれています。

一般的な上置き仏壇のサイズ表

高さ横幅奥行
14号 42cm 32cm 25cm
16号 49cm 34cm 28cm
18号 54cm 38cm 32cm
20号 60cm 45cm 36cm
2万円以上ご購入で送料無料
安心の品質保証10年間
開梱設置サービス
よくあるご質問

カテゴリーから選ぶ

モダン仏壇(上置)
おすすめ位牌
分骨用ミニ骨壷

商品を探す

営業日カレンダー

2020年10月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

※赤色の日は休業日のため、ご注文は可能ですが、発送作業は翌営業日以降の対応となります。